■シナジー効果

・業種やジャンルごとなど、幅広い視点でフェロー同士の組み合わせを考えます。(医師×弁護士、弁護士×税理士、医師×税理士×不動産専門家、等)

■研究内容

・各業種やジャンル、個別の業務内容ごとでドキュメント化したり、よりより具体的なプランを開発します。専門家が、自身の最も大切にしたい人(親族など)に提案するような、親身で相手の事を最優先に考えるプランです。

  • 業界や会社、サービスの仕組み
  • 知識の無い人が選択する際のポイント
  • 陥りがちなトラブル内容
  • トラブル回避の方法
  • 推薦企業・サービス(ホワイトリスト)
  • 要注意企業・サービス(ブラックリスト)

※対外的・研究所内においても、ご希望により匿名も可能です

■研究メリット

図のように様々な士業・専門家が連携し、同じ方向を向いて議論するため、各個人の枠を超えた一段上のプランが生み出されます。

(例)
・家族の幸せを最大化するための金融資産の活用法の選択肢開発
・節税効果は最高ではないが、紛争リスクを極限まで下げた相続プランの開発
・健康不安がある方のメリット・デメリットを見据えた不動産投資戦略
・健康不安がある方の、長期海外旅行プランの開発